時代は熱い 「MaBeee(マビー)みまもり電池」

スポンサーリンク

ご購読ありがとうございます。

遠く離れたご両親の安否確認に最適なツールがあります。ツールといっても乾電池です。

「MaBeee(マビー)みまもり電池」を初めて知りました。

見守られる側の使用機器にこの見守り電池を入れると、その使用機器を使った状況が離れたところで識別できるというものです。いつも通りかいつもと違っているのかが分かり、それで安否が確認できるというわけです。

確認する側のスマートホンにアプリで設定する必要があります。また電池は必要に応じて充電する必要があります。

使用できる機器には、テレビリモコン、センサライト、電動歯ブラシ、血圧計、電気シェーバーなどがあります。

「MaBeee(マビー)みまもり電池」 てどんな商品なの

ノバルス(Novars) という企業が開発しました。

商品の使い方、詳しいことは、ノバルス(Novars) のホームページをご覧ください。

アマゾンの商品ページでも分かります。

MaBeee(マビー)みまもり電池 お持ちのTVリモコンなど乾電池を使う製品の電池を入れ替えるだけでみまもり機器として使用可能【日経新聞で取り上げられました】 (amazon)

「MaBeeeみまもり電池」は、通信機能を搭載した単3乾電池型のデバイスです。スマホアプリを介して、離れて暮らすご高齢者を見守ることが可能です。(ご高齢者、ご家族ともにスマホアプリ「みまもり電池アプリ」が必要となります)

Amazon商品ページから引用

Amazonレビューをご覧ください。プラレールとかミニ四駆、プルプルクッションを親子で楽しく使っているのが報告がされています。

見守りサービスを受けるには、別途月々980円が必要です。

花



にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 貧乏シニアへ