節約 キノコの冷凍保存

スポンサーリンク

野菜の値段も落ち着いてきました。一時期キャベツが400円近くもしていましたが、ようやく本来の100円ぐらいになってきて大根も買いやすくなってきました。

キノコは安い時に購入冷凍

キノコは低カロリーとはいえ、一度にたくさん食べるものでありません(たくさん食べる方もいらっしゃるでしょう)が、痛むのが早いので小分けにして冷凍保存しておくといいですね。今までは、使い切るために無理して料理していましたが、冷凍して少しずつ使っていきたいと思います。

特に安いときは安いので多少多めに買って冷凍保存しておくと重宝です。値段と相談。

1か月くらいは大丈夫そうです。

私の場合、たくさんの種類は必要ありませんが、シイタケ、シメジ、えのきだけ、なめこくらいのうち2つで十分です。

冷凍キノコの調理方法

調理の仕方としては炒め物などが無難かと思います。

ベーコンと一緒にスープにするのもいいですね。

キノコは体にいいと言われます。食物繊維が多いので。

ですが、個人的な感想ですが、量の割には、値段が高いような気がします。

お得なのは、キャベツと大根です。

野菜もキャベツとか、大根とかですと値段の割にかさが多いです。

使う野菜によってコスパも違ってきます。ご年配の方は、ゴボウが買い物かごによく入っています。

私もきんぴらごぼうをたまに作っていましたが、今行くスーパーでは切ゴボウを見かけません。

他のスーパーを見て回るのも必要です。同じような品ぞろえのように見えますが、多少違ったとところもあります。

店によってターゲットが違うようです。

私が良くいくお店は、「買えば買うほど安いのが実感できる」とアナウンスが流れています。

貧乏人をターゲットにしているようです。

野菜の転売でもするのなら買えば買うほどでもいいでしょうが、買い物に来ているのだからそんなに買えるわけがありません。

先日他の店をのぞいたら(この店はコーヒーが安くてうまい)、その店はなんでも高いからと思っていましたが、いつも行く店より安い商品がいくつかありました。

10円20円安いからというより 買ってきたものを 使い切ることに集中したほうがいい、と林望先生はおっしゃいましたが、貧乏人は、効率よく安いところを買っていくのはやりくりです。

そのうえで使い切る。

---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
高齢者の節約
シェアする
高齢者の明日を考える