昨日行けば5パーセント引きの券をくれたが

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます。

昨日、いつも行くスーパーに買い物に行けば、今週使える5パーセント引きのチケットを
もらえましたがやめました。

チケットもらうためともらった後に買い物をしなければならないので、欲しいものがないときは
そのために買うものを考えなければならないし、無理して作らなければなりません。

それは、本末転倒じゃないだろうかと思いました。

今必要のないものを慌てて買うこともない

今差し迫って必要のないものを買うというのは、無駄ではないですが、緊急性がないので
必要なものだけを買っていくことが大事だと考えなおしました。

年金生活者のまとめ買いは、年金をもらった後だけにしよう。

必要なものは、その都度。冷蔵庫にあるものを使い切る工夫をしなければいけないなと反省。

ここのところ、コロナ禍で密集を避けるためという理由でお客を分散させようと
スーパー側で手を打っているのでしょうが、客の購買力を高めるのが本当の狙いじゃないか。

部屋にストックしてあるものをこまめに消費していくことが一番。

できるだけ食品のため込みをなくすよう

こういう反省にたった以上、ため込んである食品を消費しきるようやってみようと思います。

問題は生鮮食品の補充だけです。

これも買うものはほとんど決まっているので、それから外れないようしなければと思います。