98歳で現役を目指す

スポンサーリンク

98歳でポーラ化粧品の販売員。

化粧品のセールスというと

なかなか競争の厳しい世界だと思います。

資生堂、コーセー、カネボウなど

国内のメーカーだけでもいろいろありますね。

薬局などの量販店で販売されるもののほかに、

購買を勧められて売れる商品とがあります。

この方は、おすすめして売れる商品を

扱っていらっしゃいます。

98歳現役化粧品販売員 福島の堀野智子さん 明るい性格、信頼厚く(福島民報)

辞めたいと思ったことはない

1962年の37歳の時化粧品業界に入りました。

それから57年間勤めましたが、

やめたいと思ったことはないそうです。

長く働くうちには、

人間関係の摩擦とかで

いやになることがあるものですが、

そうしたことを乗り越え、

98歳の現在週に2日勤務を続けて

いらっしゃるそうです。

一言で言い表せませんが、

簡単にできることではない!

大体寿命が持たない。

長い間には、病気になる恐れがある。

にもかかわらず元気。

介護とは縁がない生活。

羨ましいですね。

強運の持ち主

最近、長生きの方のニュースが出てきます。

70歳まで働ける環境づくりと

いわれたばかりのこの4月でした。

とっくの昔に通り越して28年。

不思議ですね

何でもなく自然に仕事を

続けられている方がいらっしゃいます。

この方は、2年前に足を骨折されています。

普通高齢になると骨折から

回復するのがむずかしいですよね。

でも、復帰されています。

心がけがいいとか、運がいいとか

強運の持ち主です。

大切にしている信念は「生きている人、物、動物、全てに優しくする」こと

この方の信念もいいですが、

日々の生活状況を知ることができれば

いいですね。

ああだ、こうだと心配ばかり抱えている生活ではだめですね

前向きに生きていくにも

何か決定的に違うものが

あるわけでもないでしょうに。

こういったとき、遺伝が違うのではないだろうか

と思わないですか。

---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
人間模様
シェアする
高齢者の明日を考える