WordPress初心者の船出

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます。

これからWordpressでブログをやってみたいという高齢者に向けて書いてます。

これからブログをはじめたいという方へ

船出をするといっても羅針盤(レーダー)がなければ、
いずれは岩に当たって難破してしまうに違いありません。

WordPress初心者にとってレーダーとか羅針盤は、書籍です。

ですが、書籍だけでは分からないことが出てきます。
ネットの情報をうまく使えるようになるといいですね。

検索上手になると必要な本だけで済み余分なお金がかかりません。

初心者はネットの情報をうまく使えるようになることを目指す

初心者のころの私は、サーバーだとかドメインだとか
WordPressの初期設定だとか聞きなれない言葉に戸惑いました。

それでそこのところを何とか克服しようと頑張ります。

でもやり始めるとすぐつまづいてしまいます。
一番初めのところでつまづいてしまうので厄介です。

理解できなくても手順さえ分かればいいのですから、
本の通りやればいいのですが、脱線してしまうのです。

どうしてなのか、時間がたてば何でもないところが、
著者の記述が飛んでいたり、誤字があったりして分からなくなってしまいます。

だからもっと分かりやすい本はないかと探すのです。

ですがお金がもったいないのでやめた方がいいです。
もうちょっとのところまで来ているのです。

個人差があるので何とも言えませんが、もうちょっとだけ時間がかかります。

これから小銭を稼ごうとするのに間違っても高い教材を買ったりするのは、やめましょう。

書籍ではsakuraのサーバーかロリポップ

書籍では

「では私は、sakuraのサーバーを使っていますのでsakuraのサーバーで説明いたします」

別の本ではこのsakuraのサーバーの部分が、ロリポップに代わります。

ですが、このsakuraのサーバーの部分がエックスサーバーに代わることはありません。

本を書いている人が、そもそもエックスサーバーを使っていないのです。

そういう本を見て、ドメインだとかサーバーだとかという
言葉が出てきてその通りにやろうとすると何も知らないのですから、
sakuraのサーバーかロリポップと契約せざるを得ません。

人気書籍でエックスサーバーを使えば、
初心者はほとんどエックスサーバーになるのではないでしょうか。
おそらくそうなると思います。

ネットではエックスサーバー

エックスサーバーでアフィリエイトブログをやるというような

本が出てくれば、よほどのことがない限りその本を読んだ人は、
エックスサーバーを申し込むでしょう。

現実はどういう訳かエックスサーバーで設定するという本を私は見かけません。
どうしてなのか分かりませんが見つけることができません。

分からないことが起きたらネットで調べましょうと誰もが言います。

初心者のうちは検索ベタで時間ばかりかかって探しているものが見つからないのです。

ですから自分の経験から言いますとネットの情報と書籍の情報にずれがあります。

ネットではエックスサーバーを使っている人が多いので、
圧倒的にエックスサーバの情報が多いです。

慣れた人には何でもないことが、高齢者で初心者の場合
そっくりそのまま同じものでないと困るのです。

本ではsakuraなのに、ネットの情報はエックスサーバーの解説が見つかる。
これでは面食らってしまいます。

ネットの情報には間違った情報を流しているものがあります。
裏付けを取りながらやる必要があります。

私もSSL化の時にWordPressの設定でWordPress アドレス (URL)に、
http:にsをつけてhttps:にすればいいという記述がありました。

その通りにやったらWordPressにログインできずに困ったことがありました。

調べて解決するのも実力をつける道

分からないことがあって解決できないことがあると
イライラしてストレスがたまります。

遅くても構わないので、あれこれ調べてみましょう。

そうしているうちにいろんな情報に触れて解決策が見つかります。

書籍も人それぞれでいいとか悪いとかの評価が分かれます。

AさんにはよくてもBさんには良くなかったというケースが起きます。
分らなくなったら時間をおいてやってみましょう。