もう少しで4月 春ですね

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます。

4月になると冬季休業していたお店やら、公共の施設が開きますので

非常にうれしいです。


美術館でも開館の遅いところもあります

ようやく長野にも遅い春がやってきます。冬が長くて夏が短い。

花

近所で花咲か人が育てた花を見せてもらっています。

花を育てるのが好きな高齢者は身近に結構いるもので
暖かくなってきたので表に出て、土いじりが始まります。

花

色合いがいいですね。

この前まで雪が残っていましたので、写真撮影に昼頃のこのこ出かけますと
雪の上を歩くのにバランスを崩しそうになって危ないです。

もう大丈夫です。

北アルプス

長野に来る前は、山といえば頂上が丸いものばかりでしたが、
北アルプスの山はとがっているうえに雪が積もっています。

北アルプス

夏になると山登りが盛んになります。

高齢者でも山登りを楽しみにしている人たちがいます。

高齢者に老後の不安は何ですか、というアンケートを採ると、健康が一番であげられますが、
高齢者で登山を趣味や生きがいにしている人は、危険と隣り合わせの登山に挑戦するのですか
ら、どういう神経をしているのだろう、どういう考えで日々過ごしているのだろうかとか考え
ます。

未熟者の感じたところです。

死ぬときは、死ぬよ。悔いのない人生を。生きてる間は、楽しいことをやって生きるよ。

というような考えでしょうか。