バナナの皮が食べられるって知ってましたか

スポンサーリンク

果物の皮で食べられるのに

捨てていることってありますよね。

夏ミカンの皮はマーマーレードになる

例えば夏ミカンの皮。

マーマレードのジャムを作るとき

皮を細切りにして身と一緒に煮込みます。



普通に食べる時は捨ててしまうのは、

矛盾して言ると感じていました。

しかし皮だけ食べるのは、

気が進まないような気がします。


まだやってことはないですが、

皮を焼いて食べるのはどうでしょうか。

もう工夫してやっていらっしゃる方も

いらっしゃるでしょうね。

みかんは薄いので食べてしまうことがありますが。

みかんの皮には、栄養があるんですよね。


バナナの皮も実は食べられるのですよね。

今まではあまり関心がわかなかったのですが、

皮にも栄養があるとなると関心が出てきます。



まだやったことがないけどバナナの皮も食べれるらしい

クックパッドでは、

バナナの皮の調理法を発表している方が、

いらっしゃいます。

揚げたり、焼いたりしています。

皆さん工夫されていますね。


この文を読んだとき、

もうすでにやっていらっしゃる方も

いることでしょうと思いましが、

思った通りでした。

たくさんはないですが、

調理方法が出ています。


昔からだれかやっていたかもしれませんが、

表には出てきませんでした。


節約ということは別にして

皮の栄養価が発見されることがあります。

やはりバナナの皮にも

栄養が詰まっていましたよ。

そのまま食べないで栄養分を

全部吸収するために

調理したほうがいいそうです。

参考:栄養士が明かす、
バナナの皮のダイエット効果とは?
(婦人画報)

ニンジンの皮がうすい皮だったと知ってましたか

私もネットの記事を読んで

ニンジンの皮が薄い皮で

市場に出てくる時は、

むけてなくなっている

という記事を読んでそうなのかと

初めて知りました。

これを知ってから、

洗って皮だと思っていた部分も

そのまま切って食べています。

参考:にんじんの皮、
食べても問題なし
(トクバイ


皮剥くのは面倒だから楽ちんでいいです。

食べられない皮はない、

皮ごと調理しているということを聞きますが、

調理の仕方ですね。


そういえばサツマイモも

皮ごと食べるといいと

聞いた事がありました。


じゃあ葡萄はどうなんだろうか

まいったなア、

日本では皮ごと食べる習慣がないけど

海外では皮ごと食べるときましたよ。

参考:実は皮ごとが正解
(『オリひと倶楽部』


ありがたい。

安心して食べられる?

 皮に農薬が含まれていなかったけ。

ナシなどは、皮をむくことを

前提にされているようだ。

残留農薬を落とすのは、流水で洗うといいようです

洗い方に方法があります。

4. 野菜・果物についた農薬の正しい洗い方

●流水で洗う

手間 ★☆☆☆☆ コスト★☆☆☆☆ 安全性★★★★☆ 水でしっかり30秒洗います。野菜洗いの基本といってもいいですね。

多くの農薬が水溶性なので水と一緒に溶けて流れてくれます。しかし、水溶性ではない場合もあるため、つけ置く際は水を流し続けましょう。

先ほどワースト2だったほうれん草など葉物野菜は、葉を一枚ずつ流水で洗い、ボウルに水を流しながら5分ほどつけおき、その後振り洗いをします。

レタスやキャベツなど結球野菜は一番外側の葉に農薬がたくさんついているので1枚捨ててから流水で洗いましょう。

                                                       施設園芸.com

をごらんください。

---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
高齢者の節約
シェアする
高齢者の明日を考える