もやしの冷凍保存は袋のまま

スポンサーリンク

今日は寒いですね。

こう寒いとあんかけの「もやしそば」

のようなアツアツのそばを食べて

体の芯から温まりたいですね。


もやしは値段が安定しているので

安いから高いからと

買いだめしたり買い控えしたりする

必要のない野菜ですが、

それでも何かの拍子に

冷蔵庫に残ってしまうことがあります。


そんな時、これまで長持ちする方法に

ついて袋に爪楊枝で穴をあけておくなど

するといいと記事を書きましたが、

その保存方法の一つとして冷凍する方法が

あれば助かりますね。

今日の参考記事は、節約食材「もやし」は実は冷凍できるって知ってた!?冷凍時に注意すべき点は?サンキュ!)です。

食材の保存方法について

こういう記事を読むことは、ためになります。

冷凍保存すれば長持ちする

もやしは、買い物にに行ったついでに

買うことが多いのでうっかりして

何日も冷蔵庫に入れて忘れてしまうことがあり、

ダメにしてしまいます。



上手にやりくりをする人は、

もやしを主力の野菜と合わせて

こまめに使い、

節約に使っていらっしゃいますね。

安いのでうまく使えば、家計の強力な助っ人

安いだけに調理方法を極めた時は、

強力な援軍になることは間違いなし。

購入した時の袋のまま冷凍します。


冷凍したもやしは、調理するとき、

炒めたり煮たりして使うのがいいですね。

使う前に解凍と洗浄がてら茹でるのがベストです


山も吹雪いてきました。

---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
冷凍方法
シェアする
高齢者の明日を考える

コメント