ブログを最終的に売却した人

スポンサーリンク

ブログ運営は売却できれば最終的にお金になる、という話です。

ブログは、始めるのは簡単ですけれども継続するのが

大変難しいと言われます。

継続するのが難しいブログ運営を3年続けて、

売却したところ90万円の利益になったという話です。

参考:「【コラム】ブログを個人でゼロから始めて

最終的に110万円で売却した」(ロケットニュース24

記事は外注でまかなった

ブログ運営で一番大事なのは、記事の投稿です。

この記事の投稿を初心者のうちは、

自分でやるのが普通なのですが、

この記事のライターさんは、

最初から外注化していたというから驚きです。

外注化するにあたっては、

独自マニュアルを作ったといいます。

独自マニュアルに沿った記事を書いてもらい、

2年半で400記事になったそうです。

3年たったころ売却を考え、査定をしてもらうと、

2社から40万円の提示。

この時点で推測月に40.000円程の収益。

3年運営ののち売却

ブログは2つ運用していました。

ひとつは季節のイベントにまつわるネタモノ。

カテゴリーのない、

雑記ブログのようなものでしょうか。

もう一つは、

ここで人気になった記事を派生させたブログです。

3社から金額の提示があり、

そのうちの一社が90万円の見積もり。

買い手もいるということで売却を決意。

この方は、月々の収益もあるブログを

あっさり止めてしまいましたが、

3年間のブログ運営で培ったノウハウをお持ちです。

それが本当の財産ではないかと思います。

3年間のノウハウ、

目まぐるしいほどの変化の激しい

インターネットの世界で

1年前のノウハウが次も使えるか

どうか分からないとおっしゃっていますが、

ライティングの能力は育てられたので

現在はライターとして活躍されています。

ブログ運営は無駄死ににはならない

ブログの売却には、

トラブルもつきもののようですので

売却の際には事前の注意、

事後の注意が必要になります。

0から始められたブログ運営ですが、

0で終わらなかったですね。

売却してしまったのは、

もったいないと思いますが、

他に何か考えがあるように思います。

情報商材をあれこれ買って勉強されていますので

新しいやり方を考えて

いらっしゃるかもしれない、

あるいはもう始められているかも

しれないと想像しています。



---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
ブログ
シェアする
高齢者の明日を考える