テーマをcocoonに変えてみて

スポンサーリンク

当初見よう見まねで始めたWordPressですが、

時間がたってみると最初設定した

Twenty seventeenを、デザイン面で

もう少しインパクトのあるテーマに変えたいと

思うようになりました。cocoonがSEOに強く、

機能面で優れていて人気があるので

私もcocoonに変えました。

変更の際起きた問題点などお伝えしたいと

思います。

 

変更する前にやったこと

万が一に備えてバックアップを取りました。

変な動作が起きないよう

それぞれのプラグインを無効化しました。

 

テーマのインストール時

親テーマのダウンロードができず、

その際の指示通り低サイズ版

ダウンロードして自動更新しました。

cocoon低サイズ版

テーマの変更後出てきた問題点

アドセンス広告の再設定。

アナリティクスの再設定。
      数日後データが出力されてないことで

      計測漏れを起こしていることが

      わかります。cocoonの「広告」

      のページで設定しました。

テーマ変更をするとアイキャッチ画像の

サイズがおかしくなるという点が言われていますが、

私の場合、アイキャッチ画像がなくなってしまったので

1件1件アイキャッチ画像を設定して復活させています。

ですから、テーマ変更は記事が増える前にやった方が楽です。

③ インデックス画像がNo Imageと出てくるので

1件ずつ手作業で画像を貼り付けていきました。

cocoonでは毎回画像を貼り付けなくて済むように

自動でページの最初の画像がアイキャッチと

なるように設定されています。

④ヘッダーに予定のメニューが出ませんでした。

ヘッダーメニューの間隔が開いて広いので

狭めました。と同時にヘッダーメニューの数を減らし、

サブメニューに入れました。

グローバルナビメニュー

この数値が175と設定されているので、

小さくしました。

⑤投稿画面で崩れが起きていました。

投稿一覧の崩れ

タイトルが、縦長になっていたので

表示オプション

表示オプションを開き、

表示オプションチェック欄

チェックを外しました。

2つ外したらいつも通りになりました。

変更してよかったと思うこと

cocoon設定のページ

「cocoon設定」で初心者には厄介な「アクセス解析、認証」や

アドセンスの「広告」の設定が簡単に行えます。

デザインが「スキン」の中から簡単に選べます。

SNSの設定が楽でした。

初心者向けの本でこういうテーマの変更に関することが

扱われていればいいのですが、テーマの変更が

できるというぐらいの記述しかありませんから、

自分でやってみて次はどうしたら良いのかということが

分かりますのでこれからのブログ運営に役立ちます。


A8.net
---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
ブログ
シェアする
高齢者の明日を考える