駄菓子食べ放題 大人食い元は取れるか

スポンサーリンク

焼肉の食べ放題というのは、近所のどこにあるかということは気にしますが、駄菓子の食べ放題がどこにあるのかご存じの方は少ないのではないでしょうか。

なかなか探しても見つかりません。駄菓子屋さんそのものの数が減っている時代です。

駄菓子の食べ放題は儲かるか

少子化で町の駄菓子屋さんの数はずいぶん減りました。日経新聞の報道によるとちょっと古いデータですが、この20年で7割減ったということです。

10円30円のものが中心の商売ですから、利益を上げるのがむずかしいですね。

手間暇考えると営業するのが厳しいことが分かります。ですから、今お店を開いているお店のほとんどは、高齢者が経営しています。

儲からん、儲からんと言いながらしぶとく儲けているのが高齢者です(私の知っている駄菓子屋さん)。

老後資金の足しにしてやるこれが生きがいだ認知症予防にやっていると考えていらっしゃるかどうか、分かりません。

駄菓子
駄菓子

先日訪ねて行った駄菓子屋さんのおかみさんは、85歳だとおっしゃっていましたが、背筋がすっと伸びてお若く見えました。

子供の頃憧れた 体の芯まで贅沢を味わいたい

子供のころ、思いっきり駄菓子を買ってみたい、満腹になるまで食べてみたいと思ったことはないですか。

大人になったら、駄菓子の大人買いをやってやるんだと誓ったことはありませんか。

でも年をとるとあれだけあこがれた駄菓子の大人買いの気持ちも絞んでいました。

明日のことを考えると後回しになってしまいます。

駄菓子バーで食べ放題

駄菓子の食べ放題をやっている駄菓子屋さんもありますが、街中の一般的な駄菓子屋さんで食べ放題をやるところはないようです。

駄菓子の食べ放題は、居酒屋バーみたいなところが多いですね。

私は、以前人形町の近くに通勤していたことがありましたが、散歩中に駄菓子屋バーを見かけたことがあります。

今はやっているのかどうか分かりません。

少々古いのですが、上手なレポーターなので参考にしてください。

駄菓子は、やたら甘いので駄菓子を食べれば食べるほどのどが渇き、ドリンクが欲しくなります。

入場するとき、入場料として500円とか550円とか払うのですが、お菓子でももちろん儲けているのでしょうが、追加のドリンクで儲けているのが現実ではないでしょうか。

アルコール抜きの駄菓子食べ放題は見当たらない

今回調べた駄菓子食べ放題が、ほとんどアルコールと一緒になった居酒屋バー形式でした。

無理もない、駄菓子食べ放題をまともにやったら料金設定が難しいかもしれません。

子供の頃の、夢。思いっきり食べて食べつくしたい、という思いは心の中で覚えておいて近所のスーパーでちょろっと買ってみるのがベストですね。

まとめ

10円20円30円の駄菓子では食べられる量には限界がありますので大方の方は元が取れません

稀にはいらっしゃるかもしれません。バーでの駄菓子食べ放題のチャージ料金は今のところ500円程度です。