電球の交換で直径にE17とE26があるの知ってた?

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます。

高齢者の困りごとに「電球の交換」があるのはご存じかと思います。

昔はそんなことあまり考えなかったですが、

電球が切れたので交換しようとしましたが、

バランスがうまくとれなくなって手間取りました。

多少ふらつくようになりました。

そのうち電球の交換もできなくなることを考えると

今のうちにどうしたらいいのか考えておかなければなりません。

今回玄関と洗面所の電球が同じ時期に切れたので、

これをタイミングがいいというべきなのでしょうか、

いつものスーパーで2個セットのものを買ってきました。

私の買ったものはLEDの2個セットです。

名前も知れないメーカの物でしたので1000円もしなかったですが、

パナソニックの物は2000円以上していました。

どこが違うのでしょうか、こんなに値段が違うのは。

電球の口金直径にはE17E26がある

60Wの電球ならなんでも同じかと思っていましたら

E17とE26があるということに気づきました。

今回たまたま買ってきたのが合っていたので良かったですが、

ふたを開けて違っていたら取り換えに行かねばなりませんでした。

2度行くのはともかくとして箱の開け方が悪ければ、

交換できなかったかもしれません。

そういう訳で電球の交換の際は、

大きさを調べて行かれることをお勧めします。

ちなみにE17のEはエジソンのEということだそうです。

---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
雑記
シェアする
高齢者の明日を考える