一日20時間FXに没頭する嫁はなまけものか

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

まず団子をどうぞ

自分の奥さんが一日20時間ものあまりFXに没頭するのを見て

「儲けは共有財産になるのか」

「損失が出た場合は自分が払う必要があるのか」

とご主人が心配していているという話です。

今日の参考記事はこちら「1日20時間「FX漬け」の妻が抱える火ダネ 夫が「利益が出たらオレのおかげ」と主張」(弁護士ドットコムニュース編集部)です。

ちなみにこの奥さん、家事をしないで

朝7時から夜中の3時過ぎまでFXをやっているそうで、

ご主人が上記のような心配をしているので

弁護士の先生が相談にのってあげました。

気力と体力が充実でなければ

食事の支度もしないでFXに打ち込んでいるのは、

もうかっている証拠ですよ。

失敗していれば、朝から真夜中までFXはできません。

けれども朝からやることもなく、FXが大きく動くのは

夕方4時過ぎくらいからです。

トレンドが発生しやすいのもこのころからです。

ですから日中は休んでいる人が多いのですが、どうなのでしょうか。

25万のご主人さんの収入でFXの軍資金を捻出したのか、

それとも結婚前からためていたお金でやっているのかで

その利益がご主人のものか奥さんのものになるのか違ってくるそうです。

この奥さんさらに飛躍できるようでしたら、一人で暮らしたほうが

気楽だからと言い出すかもしれません。

この奥さんは浪費癖のある奥さんなので、とてもではないですが、

FXの軍資金がたまるとは思えません。

この奥さん節約してお金を貯めたのではないですか。

食事の支度をしないのですから

ご主人が支度をしているのでしょう。

贅沢をしているわけでもなさそうですね。

朝から真夜中までFXをやるのは

相当な体力がいりますよ。

怠け者ではないですよ。怠け者にはできません。

おまけにそんな奥さんなのにけんかも起きずに

奥さんの支配下に置かれているのを見ると

笑えて来ます。

仲良くやってくださいとしか言いようがありません。