スーパーボランティア尾畠(おはた)春夫さん81歳

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます。

スーパーボランティアとして有名になった大分県の尾畠春夫さん。現在81歳というご高齢ですが、高齢者と言えないくらいタフです。YouTubeをみていたらたまたま拝見する機会を得て記事にしています。

尾畠さんはボランティアを終えて大分に帰っても毎日8キロは歩いていらっしゃるそうで、半端じゃないです。

貯金ゼロ年金5万でボランティア活動に参加され、ボランティア活動費も少ない年金の中から工面して、残ったお金で生活されているそうです。真似のできることではありません。

ボランティア中は、風呂には入られないそうで、大分に帰ってから温泉に入るのを楽しみにされているそうです。ボランティア仲間から”神様”といわれています。

車は軽のバンで走行距離20キロですが、どこも悪いところはなくボランティア活動の際は、後部座席で車中泊をされるそうです。

お金お金といつも心配になってしまうようなヤワな、物欲にまみれた(誰のこと?)神経ではありません。

自宅で過ごすときの食べるものは、山菜や野菜をゆでて酢醤油でお食べになるそうで、お話を伺っていると大したものは食べていらっしゃらないように見えます。

以前は魚屋さんを営まれていたそうですが、YouTubeを見ていても魚の話は出てきません。

みなさんYouTubeで尾畠さんの活動ぶりをご覧になって、

人生お金じゃない

健康

善意

この世界への愛だ

と思われた方が多かったのではないでしょうか。

私も商売人ですからお金に執着心がある

とおっしゃっていますが、お金になるマスコミへの露出は避けていらっしゃいます。マスコミの出演依頼に応えたり講演活動をされたりされれば、収入が大きく増えるでしょう。

ですが、ひたすらボランティアにこだわり続けていらっしゃいます。

真似は出来ん

嫌な顔をされず多くの人と握手をされたり写真撮影に応じていらっしゃいますが、これだけでもできることではない実直で誠実な人柄です。

---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
高齢者の健康
シェアする
高齢者の明日を考える