平均寿命よりも健康寿命

スポンサーリンク

昨日は、とある資料館を見学させていただいたのですが、熱心な受付の方がいらっしゃって説明を受け一通り見学をし終わると雑談タイムとなり、

「私の年は80歳です」

「お宅の年齢はいくつですか」

やっぱりそこへきたか・・・・

80歳といっても以前の私であれば、お元気でいいですねぐらいで済ましていましたが、今は、寝込まないで男性の平均年齢近くまでやってきたというのは、素晴らしいことだと羨ましくなります。

平均年齢は、81.25ですが、その前にフレイルといって9年ばかりの期間,介護の助けを借りながら生活します。

この方は、そういうこともなく今も晩酌をしながら現役で仕事をこなしているのです。ご本人もそのことがうれしいので、にこにこして話されます。

そうですか、幸せホルモン一杯でよいですね。病気をしないというのが何よりです。

私の課題としては、平均寿命よりもいかにして健康寿命を延ばせるか、そのことしかありません。意識的にストレッチやウオーキングをやるようにしております。

最近は、寿命よりも元気で楽しく暮らすというのが一番だと思うようになりましたよ。

バランスボール

冬の寒い時、風の強い日、雨の日など部屋の中で体力づくりができるので便利です。

肩が凝った、腰が痛いなどの緩和に役立ちます。

---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
高齢者の健康
シェアする
高齢者の明日を考える