角川博 新曲『四条河原町』 大ヒットの予感

角川博さんの新曲「四条河原町」がYou Tubeにアップされているのを知り、聞き惚れました。

最近この歌ばかり聞いています。

女心を歌わせたら、ピカ一の実力者。今回もうまいですね。

今度の曲は過去の恋に傷ついて、なかなか立ち直るきっかけをつかめず、恋に臆病だった女性が、ようやく明るい気持ちになり、前向きな自分になろうとする歌です。

作詞作曲は、雨の香林坊を作詞作曲しました作曲麻こよみさん、作詞南乃星太さんのコンビです。

カラオケの歌唱指導の動画がいくつも出て、競い合っています。

これだけでも人気の出ている証拠です。

角川博の出身地や年齢

角川博さんは、 広島県広島市出身。1953年12月生まれ、今年68歳になります。

福岡県のクラブで歌っていたとき、スカウトされてデビューしました。

角川博のデビュー曲

角川博さんは、1976年4月の「涙ぐらし」で歌手デビュー。

翌々年には、「許してください」でNHK紅白歌合戦に初出場を果たし、2012年には独立して角川事務所を奥さんと一緒に設立しました。

角川博の妻

1980年女優の津山登志子さんと結婚、1996年に離婚しています。


子供が一人、女の子が生まれ、 津山登志子さん が育てました。その子供さんが子供を生んだので、角川さんはおじいちゃんになりました。

津山登志子さんとの離婚の後1999年に、元演歌歌手の沢田綾さんと結婚します。

沢田綾さん は 1975年3月12日 生まれです。年の差20歳以上です。さすが、女心をぎゅっとつかむのがお上手ですね。

角川博の子供

津山登志子さん との間に女の子が一人、このお子さんに子供さんが生まれました。ダンディな

細川さんはおじじになりました。 沢田綾さん との間には女の子二人です。

角川博の人気曲ランキング

角川博の人気曲ランキンJOYSOUNDより)

  1. 雨の香林坊 歌詞 マイうた
  2. 女のきもち 歌詞 マイうた
  3. 博多川ブルース 歌詞 マイうた
  4. ひとり三次へ マイうた
  5. 蜻蛉(かげろう)の恋 歌詞 マイうた
  6. 雨の函館 歌詞 マイうた
  7. 蒼い糸 歌詞 マイうた
  8. 夜泣き鳥 歌詞 マイうた
  9. 伊豆の雨
  10. 女のなみだ

歌えばどの曲もヒット曲になります

私の好きな曲は、 雨の函館ひとり三次へ夜泣き鳥の順です。どの曲もいい曲です。

紅白出場はこれまでたったの3回

実力者の角川さんですが、これまで紅白歌合戦の出場は、たったの3回のみです。

1回1978年(昭和53年)第29回「許してください」
2回1979年(昭和54年)第30回「大阪ものがたり」
3回1986年(昭和61年)第37回「波止場シャンソン」
紅白出場

信じられないような話です。平成以降は1回もありません。不思議ですね。

ぜひ紅白に出ていただきたいと熱望いたします。

【ミュージックビデオ】角川博『四条河原町』をご覧ください。