いくつになっても男と女 シニアの婚活

スポンサーリンク

シニアというと年寄り臭く感じられるのか大人の婚活

呼んでいるところもあります。

大人の婚活なのに子供に諭されて

断念するケースもあるようですが。

90歳過ぎても婚活

90歳過ぎの婚活で、結婚相談所に登録される方も

いらっしゃるようです。

年をとっても出会いがあれば

心ときめきますよね

長生きの時代になり婚活が、

元気に生きていくための処方箋になるでしょうか。

徐々に婚活年齢も上がってきているのではないでしょうか。

男と女で婚活の動機が違う

男性と女性では婚活の理由が違います。

男性の場合は、一人になって寂しいから

というのが大きな理由ですが、

女性の場合は、生活が苦しいから、

将来が不安だからという経済的な理由が一番です。


女性の場合、死別が少なく離別が多いことが原因で、

経済的な不安を抱えている方が多いからです。


まれに女性の年金を当てに婚活している男性もいるようです。

婚活サイトと結婚相談所はどう違う

婚活サイトは気軽に異性と出会えると

いうので人気があります。

本人確認書類のみで参加できる

審査のゆるいところが多いです。



ネットを通しての異性探しなので、

相手の素性が良く見えないことがあります。

例えば、サクラとか既婚者が混じっていることがあります。

また会ってから、婚活とは別の話題を

持ってこられることもほんのわずかですが

あるようです。

それに比べて結婚相談所が100パーセント安心

という訳ではありませんが、

本人確認書類の他に独身証明書、

収入証明書の提出が義務づけられている

ところがほとんどです。



安全面とか安心面では

結婚相談所の方に軍配があがります。

費用面はどのくらい

費用面ですが、結婚相談所によって異なってきます。

下記は参考例です。

入会金30.000~100.000
登録料10.000~30.000
初期費用0~20.000
月会費5.000~20.000
お見合い料金5.000~10.000
成婚料50.000~10.0000

成婚料のあるところとないところとまちまちです。

それぞれの中身についても

誤解が生まれないよう

契約前に理解しておく必要があります。

シニアの婚活はトラブルが多い

SNSを利用するのは、

気軽な反面相手が良く見えなくなりますので

注意が必要です。

交際中にお金をねだられるケースがでてきたら、

細心の注意が必要です。