シニア婚活 トラブルも多い

スポンサーリンク

シニアになってもまだ相手が欲しいのか

と息子や娘に言われるとさすがに行動が

鈍ってしまう。

そういわれる理由は、

遺産問題があるからです。

また、世間体も悪いなどの理由も

あってうまくいきません。

シニア婚幸せになれるのは子供の後押しがある場合

家族の後押しがある場合、

うまくいくようです。

たとえば、子供が結婚して家を出ていくとき、

親を一人にしていかねばならないので心配で、

だれか一緒になれる人がいれば

安心できます。

お母さん誰かいい人がいれば、

一緒になってね。

というような声でもかかれば、

そうね、子供も独立したので

自分の幸せも考えてみるかな、

婚活でもしてみようかと考えます。

こうした場合はうまくいきますね。


シニアの婚活理由

女性が高齢になって結婚を意識するのは、

経済的な不安からというのが

一番多い理由です。


男性の場合は、食事の支度が大変

身の回りの世話を見てもらいたい。

性の相手が欲しいなどです。

シニア婚活2つの道

ひとつは、最近人気のある婚活アプリ、

婚活サイトを通して

簡単な登録をして婚活パーティーや

SNS程度の気軽さで始める。

もう一つは、結婚相談所経由。

どちらが安全かというと、

結婚相談所の方です。

独身証明書、収入証明書、在籍証明書を

そろえなければならないため

身元審査がしっかりしています。

本気度が違うとか言われます。

シニア婚活のトラブル

結婚相談所とのトラブル

入会の時に、料金の流れを

把握していないとあとで

予想もしていなかった料金を

請求される場合があります。


また意に添わずに退会するとき、

違約金の請求があり、

かなりの金額を

要求されることがあります。

そういう金額面で、不透明な説明をされ

後でトラブルになるケースがあります。


相談所がアルバイトで

雇ったサクラを使って

仮想恋愛をもくろむことがある。

サクラに引っ張られて、

3か月付き合うと成婚したという名目で、

成婚料を取られることもあるので

注意が必要。

結婚相談所を選ぶ目も必要。

大きな組織で会員情報の交換を

やっているところは安心という話。

入会するとき、評判を

チェックしたほうがいいですね。

会員間のトラブル

宗教の勧誘のために

結婚相談所に登録している人がいる

肉体関係もないのにお金を

だましられることがある。

やり逃げされる

結婚するものの話が違うからと

慰謝料を払わされ、離婚される。

月々の生活費が最初の話と

食い違っている。

国際結婚するがいつの間にかいなかった。

など、うまくいかないこともあります。

気になる点は、

その都度相談所に話したほうがいいです。

一筋縄ではいかない、

シニア婚活のいばらの道。

その先にあるのは、二人の世界

---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
雑記
シェアする
高齢者の明日を考える