検索「Line電脳せどり」は情報商材SNSの活用法だった

スポンサーリンク

検索窓にLineと入れたところ「電脳せどり」という言葉が

浮かんできて(サジェストキーワード)、Lineで電脳せどりを

どういう風にやるのだろうと検索したら、

Lineを使って電脳せどりの情報商材の販売をしようと

ブログに誘導するためでした。

ブログへの集客のためSNSを使っていた

電脳せどりの情報商材を売るためのブログへの客寄せで、

そういう使い方もあるよなと思いました。

直接的に申し込みを促すもの、

ブログでは言えないマル秘情報だから

Lineで教えるというものやらいくつかありました。

LineであればTwitterでもあるだろうと調べましたら

やはりありました。

振り込み詐欺の受け子の募集も、

Twitterで行う時世なので、

そのほかのセールス話もSNSを通じて

行われて不思議はありません。

私のSNSの活用は

ブログを書き終わってテンプレートについている

Twitterのボタンをクリックして立ち上げ

一言書くだけで発信できます。

無料ですし、便利この上ないですね。

昔は、メルマガを一生懸命書いていた人がいました。

時代が変わりやり方も変わってきました。

販売するものがあれば

ブログアフェリエイトをやるのに高いお金をかけるのは

必要はないかもと思います。

書籍、ネット,YouTubeなど無料で相当いいものがあります。

投資関係の専門的な情報商材であれば買って

損のないものがあるかもしれません。

グーグルアドセンスとアフェリエイト

50万稼いだ100万だとか、どうしてそんなに稼げるのか

と思っていましたら、自分のブログに集客して

初心者向けの「こうやったら稼げる」という

情報商材を売っていたのですね。

中には本当に稼げるようになるいい情報商材もあるでしょう。

収益化につながるいいものにうまく出会えればいいですが、

巷で聞く話でいい話は聞きませんね。

高い金使って損したという話が多いです。

スモールライトブロガーの私はお金もないですし、

ぼちぼち行こうと思います。

---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
副業の考え方
シェアする
高齢者の明日を考える