初心者ブロガ~は稼げない

スポンサーリンク

この記事は、初心者いつまでも抜けきれない私初心者に向けて書いてます。

私がアフィリエイトに関心を持ったころ

アフィリエイトが稼げるという情報は、意識しなくても自然に耳に入ってくるものです。

どうやったら稼げるのか、自分もやってみて稼げればいいのになあと淡い期待感を持ち始めます。

ペラサイト作りに悪戦苦闘している人の話

ネットサーフィンをやっているうちに、ペラサイトでサイトを毎日20くらい作っていらっしゃる方のブログを見つけました。


中身のないブログだったんですが、毎日投稿されていて稼げない、稼げないと昨日の内容と今日の内容がほぼ同じ内容で、稼げないのによくやるなと思って読んでいました。稼げても100円くらいです。


モチベーションが上がらないことを述べられていたのですが、500サイトくらい運営されている方で、20サイトくらい作っては同じくらい消えていくという流れで、読んでいる私は、よくそんなに作れるものだとびっくりしたものでした。


せっかく作ったサイトが簡単に消えていくのでそんなものだろうかと疑問に思いました。





この結末は、どうなったのだろうと最近になって気になってきました。


思い出したので記事にしましたが、サイドバーにツールの紹介がありましたのでそのツールを使ってサイト作りをしていたのだろうと思います。


過去に成功されたので続けていらっしゃったのでしょうが、うまくいかなくなったら考え直すのも必要じゃないかと思います。






作ったサイトを売りに出す人もひともいた

その頃気になっていたブログでもう一つあります。G県のゆず農園をやりながら、アフェリエイターをやっていらっしゃる方がいました。

経験も何年かあり、サイトも3,4個持っていらっしゃいました。


広告が地方色豊かな商品でどうやって売れるのだろうかと、眺めていました。どういう商品かといいますと農薬だとか、ネズミ捕りだとか、いきなりカードローンの紹介とか、ちょっと理解に苦しむような商品も混じっていました。


ご本人様には申し訳ないですが、この程度なら自分にもできるではないか、と見ていました。


ブログ運営は、難しいものと考えていましたのでこのくらいなら自分にもできるとお手本にしてやってみようと見ていました。


どなたか先生についているようでした。その先生の情報商材も紹介されていました。月に何万円か稼いでいらっしゃって、老後の収入に不安のあった私は、何万でもいいから稼ぎたいと思っていました。


最近になってその人のブログは、どういう風に変化しただろうかと思いだし、探してみましたが見つかりませんでした。


ある時、その方がブログを売りに出されているのを知りました。中古ドメインでドメインパワーがあることを強調されていました。このドメインじゃどうかなーとも思うのですが。


その方のメインサイトは、あまり?という感じでしたが、ウナギとカニのサイトは少しは稼げているようでした。


お手本にしようと思っていたのですが、ブログ運営に慣れてきた今は、関心も薄れました。


ウナギとカニのペラサイトはいいかもしれません。


始める前にまっとうなブログだけ読めばいいのに、何の経験もなかったので情報の取捨選択ができませんでした。


間違った情報を選んでいる

有益な情報は、自分で選択できる基準を持っていないと入ってきません。初心者のうちはなかなか難しいのではないでしょうか。


正しい方向性をもってやらないと結果が出ないとベテランのアフェリエイターは言います


正しい方向性を持ったやり方に会えるでしょうか。自分で実際にやってみて少しずつ分かってきます。


アンテナを張り続けて、いいと思ったものを選択しなければなりません。いいかどうか自分で試してみる必要があります。


アフィリエイトは簡単に稼げると聞きますが、実際のところ覚えることがたくさんあって身につくまでに時間がかかります。


最初にこのことが分かっていれば、迷いも減らすことができるでしょう。



覚えることがたくさんあって稼げるようになるまでに時間がかかりますよということが分かるまでに変な話、時間がかかってしまっています。






稼げないブロガ~(自分)にお勧めの本

老後は自由な時間があるが、先が短いので余裕がない。


限られた時間の中で結果を出していかなければならないので、焦るなと言われても焦りのようなものは感じます。


最近読んだ本で勉強になったものが「Google AdSense マネタイズの教科書[完全版] 」という本です。


正しい方向性がどういうものか、理解するのにちょうどいいです。何度も読み返すして身につける必要があります。


長くブログ運営をされている方たち4人の共作で、市販の書籍の中にも長く使えるいいものがあります。


もう一冊「10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト 成功の仕組み」



じっくり時間をかけて収益化することを説いていらっしゃいます。



10年間稼ぎ続けるには、何が大事なのでしょうか。

サイト設計をしっかりやるということ

最初にどういうブログをやるのかということを考え、カテゴリーを決めていかなければならないと思います。

といってもブログを開設するだけで一杯の初心者ブロガーに、サイト設計をやれと言ってもできませんとしか言えません。

上記の本で提唱されている10年稼ぎ続けるハイブリッド型のサイトを設計するというのは、とてつもなく難しく思えます。

300記事近く書いてきたから思うのですけでも、大事なところは時間をかけてやっておかないと後になって時間の無駄でしたということになってしまいます。足踏みしてでも時間をかけて理解しておかねばなりません。

どういうことかといいますと、私は、最近280記事中180記事整理しました。当初はゆっくり減らしていくつもりでしたが、時間がかかるので整理してしまいました。

中身の薄いじゃなくて中身のない記事で、いくつかいても役に立てないような記事です。


書くだけで手いっぱいでいいか悪いかの区別もつかないで書き続けていました。



結果が出ないようでしたら立ち止まって考えてみることも大事だと思います。