トレンドがでていない時のFXはやめておいた方がいいですよ

スポンサーリンク

この記事をご覧いただいている方が、

初心者もしくは未経験者の場合を

想定して書いています。


FXは、年間の80パーセント前後

トレンドのない期間が続き、

その期間は利益を取るのが

難しいと言われています。


逆に一方向にずっと動いていく

トレンドの出た時期は、

利益を取るのが比較的楽だと

言われています。

プロはトレンドの出た時を見逃さない

というよりも、

楽に稼げるトレンドが出た時に

できるだけ参戦できるよう心掛けています。


だましかどうかの判断をしながら、

トレンドの出た時を狙っていきます。

素人は、見境なく買ったり売ったりを

繰り返して損をしていきます。大体は。


FXのやり始めは、

稼ぎたい気持ちの方が強いので

どうしてもそういう傾向にあります。


怖いもの知らず、という言葉がありますが、

自制心は経験して身についていくものだ

と思います。

トレンドのない時、FXはやめておいた方がいい

トレンドのない時は、

どちらに行くのか分からない時なので、

様子を見るくらいにしておいた方がいいですね。


どうするかといいますと、

ほんの少しだけ買ってみる。

ちょっぴりだけです。

流れを見ながら

トレンドの発生するのをひたすら待ちます。

見逃さないよう注意します。


別の方法としてバーチャル投資をやってみる

バーチャルは、

現物投入ではないので緊張感がなく、

上達しないといわれます。

本当にそうでしょうか。


子供たちのゲーム遊びで

時間をかけてうまくなる子が

いますよね。


情報収集するとともに、

実践を繰り返しながら修正して

いっているのでうまくなります。


FXのバーチャル投資

同じだと思います。

でないとお金が

いくらあっても足りません。

勝てるのは、10パーセント、

負けるのは90パーセントといわれています。

負け組に入る可能性が高いので、

バーチャルでばっちり経験を

積んだほうがいいですね。


それから稼いでもよいのでは

ないでしょうか。