定年後ブログを始めようとするときに検討したいこと

スポンサーリンク

定年後自由時間が出てきたとき、

お金をかけずに何か収入が得られないかと、

自分でもできることをあれこれ考えたり、

調べたりしている人はいませんか。


アフェリエイトブログをやってみた自分の経験で

お話ししますが、本屋でビジネス書の背表紙の

何百万何十万と稼げるかのようなキャッチコピーを見て、

本を買ってきてやってみても

実際のところうまくいきません。

やってみた方は、お判りでしょうね。



この記事では遠回りのように

思われるかもしれませんが、

ライティング、マーケティング、

論理的思考力を身につけるために

クラウドソーシングでの作業を

することをお勧めしています。




独学では時間がかかります。

アフェリエイトブログは、

いろいろ勉強することがあります。



本で勉強しても一冊どころか、

何とかしようと追い詰められて

何冊も買うはめになります。

いろんなやり方を勉強するものですから、

ますます分からなくなってしまいます。



実際やってみると、いろいろ迷った挙句に

稼げるジャンルについて分かっていなかった

ブログの書き方が分からなかった

ネタが続かなかった


というようなことが分かってきます。



それで勉強の時間が延々と続いてしまいます。

インプットが多くて

アウトプットが少ない(記事を書くこと)

状態になってしまいます。

最初からWordpressでブログを始めなくてもいい

最初は無料ブログから始めて慣れてから

WordPress に以降してもよいのです。




独学の場合、Wordpress の運用の仕方を

覚えるのに時間を取られて、

記事を書くことが

おろそかになってしまいます。


ブログをやっていく上で

一番優先することは記事を書くことで、

WordPress の使い方を

覚えることではありません。


もちろん WordPress で始めた場合、

WordPress の使い方を

覚えることは大事なことです。

記事を書くことに慣れていないのであれば、

記事を書くことを優先すべきです

私は、記事が書けなくて

ずいぶん難儀しています。

書けなければ、外注してしまえばいいんだよと、

記事の外注化を勧める人がいます。

稼ぐという点からすれば

いいことかもしれませんが、

それではブログ運営の力がつきません。






一年以上もやってみて自分の反省ですが、

・稼げるジャンルがどういうものか、

   理解する必要がある(マーケティング力)

・書き方の勉強をする(ライティング力)

・記事の内容がどういうものであれば

   読んでもらえるか (マーケティング力)

・説得力のある文章力(論理的な思考力)

ということについて身につける必要が

あるのではないでしょうか。



これからやろうとする人に検討してほしい


ブログを始めようとするときに、

まず第一に記事を書ける環境を

整えることを勧められます。

サーバーを借りて、

ドメインを設定して、

WordPressをセットアップして

という風にして。



これでうまく回っていく人もいます。

ですが、こういう風に

うまくいく人は少数派です。



ブログを始めて収入を得ようとしたのに、

現実は自分の未熟さだけが

目立って空回りしてしまいます。



じゃあどうすればいいの

そこで提案ですが、

クラウドソーシングに登録してブログの書き方、

ネタの見つけ方、

稼げるジャンルの見つけ方などを

学んでいった方が早道に

なるのではないでしょうか。

時間を無駄にせず自分の力を伸ばすことができる

そんなのできるかな、と思われるかもしれませんが、

やってみないとどこでつまづくか分かりません。


ランサーズとかクラウドワークスのような

クラウドソーシングでライティングの仕事を

受けながら、発注者の狙いとかやり方を

理解することで実践力につながります。


今だから分って言えることですが、

クラウドソーシングで仕事をするということは、

そういう効果があります。

自分がさせられている作業内容が

どういう意味があるのか

考えてみるきっかけになります。


誰かに教えを乞うのであれば、

迷いはないでしょう。

ですが、お金がかかります。


仕事をしながら勉強できていくので

迷いが少なるなるのではないでしょうか。

途中で挫折するという危険性も

回避できるのでお勧めです。


もちろん、最初からWordpressでブログを

はじめていくやりかたでもOKです。

ただ収益化できるまで時間がかかるので

闇の中を歩いているようなものです。


クラウドソーシングで

作業をしながら経験を重ねたほうが、

多少の収入で馬鹿らしくなるときも

あるかもしれませんが、

やってみる価値はあると思います。


自分に言い聞かせていることなのです

A8.net