老後の節約 携帯料金の見直し

スポンサーリンク

若い方は携帯を使う機会が多いので、どうやったら料金を節約できるかといろいろ考えながら使っていらっしゃることと思います。

年をとると同じ携帯会社を使いっぱなしでプランの見直しなどしたことがありませんでした(たまにはしていました)。

それでも電話をほとんどかけないことに気づいて、かけ放題に入っていたのを基本料金のプランに替えてもらうことをやってもらって少しは安くしていました。これが、1031円です。

通話プランの見直し

最近Lineの通話が無料という話を聞いていました。通話ばかりでなく、相手を見ながら話しのできるビデオ会話をもできてしかも無料という時代になって、私は、浦島太郎の世界です。

世間の流れを意識しないと時代についていけなくなりますし、情報弱者どころか生きる化石になってしまうおそれがあります。

私の場合スマホは、格安simを使い少しずつ容量を増やしまして7GBまで、ひと月で2178円

携帯と合わせて3209円。

ネット回線が、wifiで3952円。

トータルで7161円が現状です。

Rakuten Linkだと会話が不安定のところがあるという話なので、1100円のオプションをつけて様子見。

10分間以内の会話だと何回でも同一料金というサービスに入りました。

どういう風になっているのか、うまくいくのか、それを見ながら必要がなければ外す方向。

データ通信が、1GBまで無料1GBでは済まないだろうというのが、今現在の見通し。

少なくても3GBに抑える必要があると考えています。外出先ではなるべく wifi の使えるところにいるようにして室内では wifi でという風に考えています。

キャンペーンLP ※期間中限定

携帯端末の見直し

長く使っているとスマホの端末も古くなって、傷ついたり動きがにぶくなることはありませんか。

大事に使わないといけないと思いながら、結構雑になってしまっていることがありますね。時々落としたりなんかしてしまいます。

今回のキャンペーンでは、新しいスマホの購入もお得になっています。

残念ながら機種が決まっているのです。新しくて使いやすい、機種ならこだわらないという方にとっては非常にお得なサービスになっています。

私の場合、まだ使えますので今回はsimのみということにしました。

今回の楽天の「お乗り換えが超オトク!」というキャンペーンは、他社でも脅威に写っているようです。

先日MNPでお願いしますと、auに行ったときポロっと一言出てきました。私も長く au 一筋できましたが、今回思い切って移ることにしました。まあ”移動”だからいいじゃないですか。ダジャレ言ってすみません。長く利用させていただいていたのでしのびないのですが。

ぜひこの機会にご検討ください。お願いいたします。