高齢者の節約の道 節約を趣味に

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます。

節約も攻撃的な節約と防御的な節約があるとすれば、私の節約は防御的な節約になります。何故かというと、必要に迫られている節約なので軟弱な節約です。

岡田信子さんは、節約は徹底的にやらねばならぬといいました。51歳の時にアメリカ人のご主人さんや2人の子供さんとも別れて一人で帰国して、蓄えも非常用のお金しかなかったそうです。

そこから英語講師だけでなく、掃除婦をしたりしながら生活の基盤を作っていきました。その過程で中途半端な節約では、先々間に合わないことをしみじみ感じ取ったのでしょう。

節約と貯金を趣味のレベルまで上げていったそうです。

私の場合、節約を趣味にすることができるかどうかが、要になってきそうです。趣味にできるかどうか、心細い状態なのにのんきに構えているおっちょこちょいです。節約は、苦しくていやだ。面白くない。

そうは言うものの節約を趣味にすることができるよう、日々前進する以外ありません。

---------------------------------

ランキングに参加中です
応援していただけるとと
ても励みになります

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
高齢者の節約
シェアする
高齢者の明日を考える