シニアのtwitter婚活

スポンサーリンク

twitterを使って懸賞に応募したのが去年の今頃。

さっぱり当たらなかったが、たいして時間も使わなかったし、実損がなかったので損した気にはならなかったです。

手軽に応募できてお金がかからないし当たれば得するのでいいかと始めたのでしたが、どうもフォローワー数が多くないと当たらないと分かり、やめました。



話は変わって申しわけありません。

最近 twitter婚活の話を聞くようになりました。ちまたに成功者が出てきて twitter婚活の良さが分かり、賑わいを見せてきました。

シニアにtwitter婚活メリットがあるでしょうか。

メリットだらけとはいかないでしょうが、かなりいい面があると思います。

シニアの中には、いろいろ事情を抱えていて外出できない人もいるでしょうから、twitterでお互いを知り、出会えるのはいいでしょう。

twitter ですとフォローワーもいることですし、情報なども分かることがあるので人柄なども分かりますよね。

地方に住んでいる人にもチャンスが出てきたのではないでしょうか。

シニア婚活のやり方

やり方は簡単。直接会って話すわけではないので、臆することなく出会いを求めることができます。

と、大きなことを言ってますが、話半分で聞いてください

#シニア婚活(ハッシュタグを入れて)」を入れてつぶやけばいいのです。

年齢、学歴、職業など自分のプロフィールを明記して、希望の条件をやんわりと知らせます。趣味も。

「#婚活仲間求む」というのもいいかもしれませんね。

身バレがしないように書いてください

相手のことが良く分かるまでは自分が誰であるのか控えてください。


いい相手を見つけることができるでしょうが、それだけに詐欺に会う確率も高いので十分な注意が必要です。

むしろ詐欺だけだったりするかもしれません! Lineに誘導されるようでしたら注意が必要です。

気になった相手には会ってみる

気になった相手とは積極的に会ってみましょう。

実際に会うことができ、事前に得ていた情報とは、ギャップがあるかもしれませんが、楽しく会話が進むようにしましょう。

年収が少し足りなくても人物本位で見てもらえたらチャンスがあるかもしれません。

twitterで世間話がはずんだら、結婚願望があるのかどうかの確認はしておいた方がいいと思います。

ダメで元々、あきらめないで続けてください。

同じところに情報が流れるので節度をもって対応してください。