投資上手な人も地道にお金を増やす

スポンサーリンク

以前お世話になった会社の上司に

証券会社を事情があってやめて、

転職してお勤めの方がいました。


前職は、証券会社にお勤めで営業を

されていたのでしょう。

企業の情報に詳しい方でした。

業績見通しから成長性まで分析されて

どの企業に投資すればいいのか研究されていました。

投資のやり方は人それぞれ

詳しいことはわかりませんが、

投資資金作りの一端を聞いた事があります。

ご自宅では食べるものにあまり

お金をかけないようで、

あと一品欲しいねと言いながらご家族で

耐えてお過ごしのようでした。奴に味噌汁、そういう食事内容のようで

倹約といえるようなレベルではありません。

車はお持ちですが、

年に何回も運転されないほど徹底しています。

お酒を飲まれるのも会社の催しの時以外飲まれません。

将来大金持ちになるのだという夢をお持ちで、

趣味は何とヨットに乗ることです。

楽しみながら、なおかつ資金作りを懸命に

やっていらっしゃるのです。


私の知り合いは土手に生えているニラを摘んでいました

ウオーキングに行くついでに

ニラを摘んでみそ汁の具にしたり、

徹底的な節約をしながら

株式投資をしている人がいました。

うまいかどうかそのことで話をしたことがないので

分かりませんが、儲けたうわさは聞きませんでした。


投資家の中には切り詰めるだけ

切り詰めて生活する人がいて、

別にそれが苦にならなくなるようです。


ネットで読んだのですが、

月に6万円で生活して(住まいは自分持ち)、

基本的に牛乳があればいいんだと

いうような極端じゃないかと

思えるような考え方をしている人もいます。


ちょっと失敗すれば地道な努力が

ぶっ飛んでしまう投資です。

何を食べようと健康でいられればいい話なのですが、

投資という世界に飛びこんで

格闘をして負けても、自分で選んだ世界なの

で納得済みでしょう。