Wimax+2が急に遅くなった理由がわかった

スポンサーリンク

いつもご購読ありがとうございます。

isdnからwimaxに切り替えてずいぶん時間がたちますが、引越し前のところでは問題なく閲覧できていたwimax+2が15日過ぎると急に遅くなってネットの閲覧もまともにできないような状況になり、スマホのテザリングで急場をしのいできました。

BBと契約していましたのでその旨BB側に問い合わせましたら、ギガ放題の契約になっているが、LTEを7GB使い切ってしまうと速度制限がかかり、回復はできないという回答でしたので、今月はどういう風にしたらよいのかの検討のためLTEを使わずに少しずつwimax+2を使っています。wimax+2はギガ放題です。

今の時点(9日)で3.3GB、LTEは0GB、YouTubeも使わず我慢してきましたが、使い方が分かってきました。

wimax+2はギガ放題なのになぜLTEに切り替えたのかというと、この地区は電波の受信状況が悪くてつながらなかったのでそれならLTEを使わざるを得ないと思い、LTEにしておりました。

ですがどういう訳か、最初のころ使えなかったwimax+2がここにきて問題なく使えています。ですので、仕方なく解約か、それともテザリングをするため、スマホのデータ受信料を増やすか考えておりましたが、その必要もなくなってきました。

wimaxを解約して、解約手数料なしで他の回線に変えないかという宣伝がひっきりなしに出ておりますが、wimaxの切り替えを勧めているのは、どういうことなのかな、どこの会社と契約した分を解約手数料なしでといっているのだ考えてしまいます。

今月使用した通信料をBB(BBの場合)で調べる方法

とくとくBBNavi画面

・BBのホームページに行き、BBの会員サポートページを開きます。

BBnaviを開くと、上の画面になります。

・ログインしますと

とくとくBBの会員ログイン画面

ログイン画面になります。

会員画面

開きますと、BB会員ページになります。

このページでデータ通信量というところを見ます。9日時点の通信量です。

月間通信量2.7GBというのがわかると思います。wimax+2はギガ放題なのでまだほとんど使っていないような状況です。

ここで詳細というところをクリックしますと、

データ通信料画面

月間使用量が分かります。

この中の日ごとの通信量を確認するをクリックしますと、日々の使用量がわかります。

日ごと通信料画面

LTEが0であることが分かります。

wimax+2は、現在2.7GBですが、制限がかかるのが、

wimax+2の制限を受ける画面

直近3日間で10GB以上ということですので現状では、余裕です。

3日間で10GB以上を使用すると、超えた日の翌日18時から翌2時ころまで制限を受けます。

LTEを7.0GB越えてしまうと制限を受け、解除の見込みがないのでLTEは7.0GBを絶対超えないようにしないといけません。

この点だけ注意していれば、契約を解除することもないと思います。

株でデイトレードを行うとか、高速で動画を続けてみるとかのことでもない限り、You Tubeは普通に見ることができますので回線を変える必要も現状ではないといえます。

コメント