80歳過ぎても働ける仕事

スポンサーリンク

柏さん「ヨレヨレ日記」と検索するだけで、

交通誘導員柏さんの本の名前が出てきます。

ヨレヨレがメジャーになりました。

柏さんの生活を救った

「交通誘導員ヨレヨレ日記」のことを

私は、以前書きました。



柏さん 「交通誘導員ヨレヨレ日記」以後本を出す

「交通誘導員ヨレヨレ日記」

出された後の執筆活動について書きました。

私は、「交通誘導員ヨレヨレ日記」

読んでから交通誘導員に

目が行くようになりました。


工事現場の前後で旗を振っている方を見ると、

確かに年配の方がいらっしゃいますね。


あの本の中で、生活のためではなくて、

生きがいのために働く84歳の方

がいました。

80歳を超えて働くのは、生きがいのためか、生活苦のためか

80歳を超えて職探しをしても、

見つけるのは難しいな、

と大方の方は思いますよね。




ですが、80歳を超えても働ける場所があります。

60歳を超えて働く場所を

見つけることができた場合、

同じ職場で80歳以上も

働くことは可能かもしれません。


80歳以上で働いても、

生きがいの場合であれば、

長生きにつながります。

タフだな。

それとは別の生活苦の場合は、
ちょっと違ってきます。

なんだか早死にしそうな気がしてきます。
人間楽しく働くか、苦しみながら働くかは、神経に来ます。

80代の仕事は自営業と個人事業主、会社の役員がほとんど

参考:80代で働いている人は「8%」、

9割が自営(「シニアガイド」)を

ご覧ください。

80代で働いている人はいますが、

ほとんどが自営業、個人事業主、役員です。


80代の仕事を募集しているでしょうか

少ないですがしてないわけではありません。

募集欄に80歳でも可という表現はありません。


採用されるかどうかは

健康状態ではないでしょうか。


募集していると思われる80代の仕事

介護施設のスタッフ
警備員
交通誘導警備員
イベント警備
中古車販売店の車の洗車作業
スーパーの店内スタッフ、加工、パック詰め
病院内調理補助

など

年をとっても働きたい人

年齢に関係なく働くことが好き。

働くことが生きがいという人は、

多くはないですがいますね。


格別好きでもないが、

働いていたほうがいいよ、

とか働かざるを得ない事情がある人は、

会社勤めはきつくなるので、

自宅でできることを考えたほうが

いいかもしれません。


働くことが生きがいに代わって

楽しくなるかもしれません。


時間があるので、

サラリーマンが副業として

やっていることをいくつか一緒に

やるのがいいのじゃないでしょうか。

せどりポイントサイト、アンケートなど

確実にお金になるものを中心として。



その際、稼ぎ方を覚えるために

お金を使うのはやめましょう。

持ち出しは、

しないほうがいいと思います。


カメラを買う、パソコンを買う

など仕事を行うのに必要なものは別にして。

どうせなら面白い仕事をやりましょう。

自宅でできるものでしたら、70代の内から

スキルを身につけておきましょう。